Thursday, September 21, 2017

セラピスト通信:メリー・モナーク・フェスティバル2010

4月 12, 2010 by admin  
Filed under トピック

フラ・コンテストの最高峰とされる「メリー・モナーク・フェスティバル」が今年もハワイ島ヒロで開催されました。たくさんの人が訪れ、競技会やパレードと、ヒロの街が華やかに彩られる時です。
会場には、この大会に大きく貢献した方、、、昨年に亡くなられたアンクル・ジョージ・ナオペ、つい先日亡くなられたアンティ・ドッティー、クム・レイ・フォンセカを偲んで、巨大な帽子とサングラスが会場に飾られました。
競技会の前夜のホーイケには日本のハラウ・ナー・マモ・オ・カレイナニも参加し会場を盛り上げたようです。8日に開催されたミス・アロハ・フラには圧倒的な存在感と演技力で、ハラウ・オ・カムエラのマヘアラニ・ミカ・ヒラオ・ソレムが輝き、ハワイ語賞はハラウ・ケアラオカマイレのオララニ・コアが受賞しました。
団体戦のワヒネ(女子)部門では接戦が繰り広げられましたが、カヒコ(古典)、アウアナ(モダン)ともクム・ケアリー・レイシェルのハラウ・ケアラオカマイレが最高得点を取り、見事に初優勝。どのハラウもレベルの高い力強い演技を見せたカネ(男子)部門では、肉体美で大人気のクム・オブライアン・エセルのハラウがキレのある際立った演技でカヒコ、アウアナとも最高得点で優勝。2年連続で総合優勝も果たし、ハラウ・ケ・カイ・オ・カヒキの時代到来を感じさせた大会となりました。
世界中のフラ・ファンの最大の楽しみであるメリー・モナーク。ハワイ島ヒロの1年中で1番熱い1週間が幕を閉じました

Comments are closed.