Sunday, November 19, 2017

セラピスト通信:アース・デー

4月 20, 2010 by admin  
Filed under トピック

4月22日のアースデーにちなみ、今週月曜からアースウイークが始まりました。
ハワイでもグリーン・ビジネス・アワードの発表があり、様々なローカル・ビジネスや団体がエコな努力を認められるのは素晴らしいことですね。「ハワイ火山国立公園」では、雨水を溜めて、必要な水のほとんどの供給をまかなっていて、コストにしても年間8000ドルの削減に成功しているそうです。オーガニック食材や自然食品で人気の「ホールフーズ・マーケット」や、「ハワイ州厚生省」なども、エコフレンドリーな組織として表彰されていました。
私たちも身近なところで地球に感謝をしたいと思い、先週土曜日に開催された「ワイキキビーチ・クリーンアップ」運動に参加してきました。 朝7時という早朝でしたが、デュークカハナモク像の前にはだいたい100人くらいの人が集まっていました。2グループに分かれ、1つはヒルトンホテル前、1つはカイマナビーチからスタートです。ビーチからはたばこの吸い殻がたくさん見つかります。ワイキキのホテルやお店の人たちもたくさん参加していました。約2時間のお掃除で、そのあとうれしい朝食をいただきました。
宇宙飛行士の山崎直子さんが無事、宇宙から帰還されました。彼女のことばに「本当に美しい地球にこうしてまた地球の自然を感じることができてとてもうれしく思います。」とありました。たくさんの人が、本当に美しい地球の住人としての臨場感を持って行動することで、もっともっとこの星を大切にしていくことができると思いました。

セラピスト通信:メリー・モナーク・フェスティバル2010

4月 12, 2010 by admin  
Filed under トピック

フラ・コンテストの最高峰とされる「メリー・モナーク・フェスティバル」が今年もハワイ島ヒロで開催されました。たくさんの人が訪れ、競技会やパレードと、ヒロの街が華やかに彩られる時です。
会場には、この大会に大きく貢献した方、、、昨年に亡くなられたアンクル・ジョージ・ナオペ、つい先日亡くなられたアンティ・ドッティー、クム・レイ・フォンセカを偲んで、巨大な帽子とサングラスが会場に飾られました。
競技会の前夜のホーイケには日本のハラウ・ナー・マモ・オ・カレイナニも参加し会場を盛り上げたようです。8日に開催されたミス・アロハ・フラには圧倒的な存在感と演技力で、ハラウ・オ・カムエラのマヘアラニ・ミカ・ヒラオ・ソレムが輝き、ハワイ語賞はハラウ・ケアラオカマイレのオララニ・コアが受賞しました。
団体戦のワヒネ(女子)部門では接戦が繰り広げられましたが、カヒコ(古典)、アウアナ(モダン)ともクム・ケアリー・レイシェルのハラウ・ケアラオカマイレが最高得点を取り、見事に初優勝。どのハラウもレベルの高い力強い演技を見せたカネ(男子)部門では、肉体美で大人気のクム・オブライアン・エセルのハラウがキレのある際立った演技でカヒコ、アウアナとも最高得点で優勝。2年連続で総合優勝も果たし、ハラウ・ケ・カイ・オ・カヒキの時代到来を感じさせた大会となりました。
世界中のフラ・ファンの最大の楽しみであるメリー・モナーク。ハワイ島ヒロの1年中で1番熱い1週間が幕を閉じました

プチ留学 【ロミロミ】受講者の声

3月 13, 2010 by admin  
Filed under ニュース

【ハワイアンロミロミ イントロダクションコース】
ハワイヒーリングアーツカレッジの共同創立者であるブレンダ先生と、ロミロミハナリマのオーナーであるエリ先生。
お二人は家族であり、それぞれが伝統的ロミロミのクム(正式な継承者)です。
この素晴らしいオハナ(家族)チームは、私たちに、ロミロミの深いところへ触れる機会をつくってくれました。
オアフ島のカラーである黄色のパレオを身にまとったお二人が会場に現れると
なにか優しい風があたりを包みこむようでした。
ユーモアセンスたっぷりのブレンダ先生と
凛とした中にしなやかな魅力が光るエリ先生のお話は、私たちの心にジンワリと染み透っていきました。
受講生の皆さんもハワイ伝統の癒しの世界を身をもって体験し、クラスを楽しく修了することができました!
 
【ハワイアンロミロミ イントロダクションコース】を受講して
精神面の学びが大きく、気持ちも楽になりました。
心のあり方がやはり大切だと改めて気づき、もっと学びたいと強く思いました。(Ayumi.Fさん)
日本では体験できない貴重な時間を過ごせました。
すべての物に感謝するという事を改めて教わった気がします。
ブレンダさんと、エリさんの素敵な笑顔にしばらく見とれていましたが、いざ実技になった時の力強さには驚きました。
お二人に会えた事は私にとって一生の宝物になります。(Ayako.Oさん)
素敵な方に指導していただき、とてもよかったと思います。
もう少し時間があって、体全体を指導していただけたらと思いました。(Sumiko.Sさん)

セラピスト通信:心と体をピュアにするママキティー(Mamaki Tea)

3月 3, 2010 by admin  
Filed under トピック

ママキティーと聞いて、キティちゃんのママを連想した方は私だけではないと思います。
ロミロミ ハナリマのEriさんとBrendaさんに教えていただいた「ママキティー」。
ポリネシア人がハワイに住みつく前から、ハワイに原生していた「ママキ」の葉を乾燥したお茶です。
香りをかぐだけで、フーッとリラックスできるようなやさしい飲み物です。ウーロン茶や柿の葉茶よりクセがなくマイルドな口あたり。
古代ハワイアンは【身体と精神をピュアにするためにマキキティーを飲んだ】そうです。
ハワイ伝統の薬草治療学「ラアウ ラパアウ」でも用いられるママキの効能は、
①疲労回復、②高/低血圧を正常にする、③コレステロールを減らす、
④血液浄化⑤解毒作用⑥胃弱、腸、肝臓、膀胱など、内臓関係にも効果が高いと言われています。⑦糖尿病の症状を緩和する作用もあるということです。
このように万病に有効で、そして更に「魂の浄化作用もある」と、古くからハワイアンに伝えられてきたのです。
コレステロールとカフェインゼロのママキの葉は、乾燥してお茶にする他、生食や料理にも使われます。
木の皮はカパと呼ばれる古代ハワイアンの衣服にされ、木の実は下剤や陣痛時の弛緩剤にもなっていたようで用途は様々です。
こんな魔法のお茶を、ぜひハワイで楽しんでください。
EriさんとBrendaさんは、ドラッグストアのLongsDrugsでオーガニックのママキティーを手に入れているそうです。

ハワイでも津波警報

3月 1, 2010 by admin  
Filed under トピック

チリで起きたマグニチュード8.8の地震の影響で、ハワイでも翌朝早くに津波警報が発令されました。1960年のチリ地震が頭をよぎり、ハワイ全島でみな真剣に警報を受け止めて、速やかな対応をしていました。海沿いの住人は上へ上へ逃げるように言われ、高い建物の中にいる人は3階以上に避難するように言われました。ワイキキへの入り口もすべてブロックされ、11時頃にはワイキキの大通りがゴーストタウン状態になったようです。仕事の打ち合わせなども全てキャンセルでした。
幸い津波は、水面の盛り上がりと引きが確認された程度で済んで、その日のうちに警報も解除され、今はすっかりいつものハワイに戻っています。
それにしても大自然の力に対して人間は小さな存在であり、改めてその大きな自然と共に生きていることを実感する出来事でした。そんな中、みなで声をかけあったりする場面に出会い、人間の素晴らしさも再確認できたようにもおもいます。
ハワイのことを心配してメールを下さった方、ありがとうございました。

セラピスト通信:ケガをしたイルカやクジラの保護施設がハワイにオープン

2月 23, 2010 by admin  
Filed under トピック

ケガをしたり病気になってしまったクジラやイルカたちを助けるための施設が、2月26日にハワイ島ヒロにオープンしました。この施設は、ハワイ大学ヒロ校、NOAA太平洋リサーチ・オフィス、そしてハワイ州の海洋資源局の共同プロジェクトによって実現したもので、施設では、大学で海洋学を学ぶ生徒を含む100名以上のボランティアが働き、1度に1~2頭のイルカや小さなクジラの回復にあたります。こういった施設は、環太平洋でもここだけ。まさにイルカ・クジラのヒーリングセンターですね。
 施設建設と必要経費はすべて寄付によってまかなわれて、職員はすべて完全にボランティアであたるそうです。動物たちの輸送はトラックで行われ、ほかの島から運ぶ場合は湾岸警備隊が空輸を行うとのこと。本気の心意気が胸を打ちます。
 そういえば、毎年ちょうどこの時期、NOAAがボランティアを募ってクジラの数を数えています。1月~3月までに3回、オアフ島・カウアイ島・ハワイ島の60カ所のビーチで観測を行っています。1月30日は赤ちゃんクジラを含む合計600頭以上のザトウクジラが目撃されました。3月27日にも行われるそうなので、参加したい人はNOAAに問い合わせてみてください。オンラインでも申し込めるようです。http://www.sanctuaryoceancount.org/
こういう観測でより多くの人がクジラの生態に興味を持つということが大切なんでしょうね。

癒しの楽園 ハワイでプチ留学 2月の研修は無事修了しました!

2月 23, 2010 by admin  
Filed under ニュース

今こそ、ヒーリングセラピストになる!
米国公認IHHA認定 ハワイ3~5日間プチ留学コース
2月19日・20日・21日 ハワイの青空の元、無事修了いたしました。                      
受講生の皆さま、おつかれさまでした。
今後、授業の様子や受講者の皆さんの感想文など随時、更新させていただきます。
なお、好評につき次回を企画中です。
日程は2010年5月を予定しています。
お問い合わせは、IHHA事務局までお気軽にどうぞ。050-5539-8106

伝統的ロミロミ イントロダクションコース 

1月 14, 2010 by admin  
Filed under コース, ロミロミ

伝統的ロミロミのクムであるブレンダとエリからメッセージが届いています。
「ロミロミは手のひらから伝わる無限の愛情を人々に分け与えられる素晴らしいハワイアンヒーリングです。
私たちのロミロミワークショップでは、まず楽しく、優しく、深いロミロミを伝えていくのがモットーです。
技術だけでなくハワイの文化、自然とのつながりの大切さ、ハワイアンの持つスピリチュアリティ、エネルギーのクレンジング法などロミロミを行うのに必要な様々な要素を学んでいきます。
イントロダクションロミロミは、ロミロミのフルコースを受けてみたいけど、まずはロミロミを体験してみたい、また自分に合った先生を探しているという方のためのコースです。プロの方はもちろん全くの初心者も大歓迎です。」
【講義内容】*ロミロミとは?
       *ロミロミに必要な要素
       *ハワイの文化とロミロミ
       *ロミロミ実体験(2人ペア)
【講師プロフィール】

Brenda Mohalapua Ignacio
Kumu Lomi, Lomilomi Practioner, LMT, Kahu
ブレンダ モハラプア イグナシオ
クム ロミ、ロミロミ プラクティショナー、ライセンスマッサージセラピスト、カフ
ハワイ島生まれのブレンダは、生まれた時から全てのものに関する愛情や精神との関連性を教えられてきました。厳しいマナーの世界のフラのトレーニングを経て、心を踊りで表現することで彼女の心と考えをよりオープンにすることができるようになり、フラを通して彼女の手と手が持っている影響力に気が付いたのでした。
クプナ達に導かれ勧められ、若いころの人生の影響や経験を生かし、ブレンダはハワイアンヒーリングのマスター達より手を使うことを真剣に学ぶことにしました。その中でも一番の影響を受けたのはこの愛情のある仕事の様々な歴史や哲学を私に分け与えてくれた ハナ“ナナ”ヴェリーでした。 彼女の情熱は真正なロミロミプラクティショナーであるだけでなく、生徒たちや他の人々に彼ら自身にヒーリング能力があることを目覚めさせ、それを感謝するということを教えることでした。彼女のヒーリングワークは魂のレベルで聞き、感じ、無条件の愛で癒しを与えたのでした。
ブレンダはハワイ州認定のマッサージセラピストであり、ハワイDOE認定のインストラクターでもあります。家族と一緒にロミロミハナリマを設立する以前. カイルアのハワイヒーリングアーツカレッジの共同創立者で、ロミロミプログラムを教えていました。また元ロミロミアソシエーションのディレクターでもあったプレンダは、その大きなロミロミグループの認定されたインストラクターの一人です。またカフ(ハワイ州で認定された牧師)でもあり、結婚式やハワイ式祝福・お祈りを行うことが大好きです。クムとしてカフとして、ハワイアンヒーリングアーツのプラクティショナー・インストラクターとしての長い経験を人々に分け与えることは、ハワイの文化に不可欠なことだと考えております。ブレンダは祈りと思いやり、許すこと(寛大さ)と感謝する気持ち、そして謙遜する心が身体それ自身を癒すのだと信じています。
元ハリウッドプロデューサーであるジョン カラニ ザックの教育的なすばらしい映画作品、“ハワイアンヒーリング“、”ハワイアンメディテーション“、”プレ ヴァイレレ“にも出演しています。彼女は彼女の尊敬するクプナやクムの方々と一緒に出演できることをいつも誇りに思っています。
ブレンダのもう一つの情熱は、フラを踊ること、学ぶこと、教えること、努力すること、そして大切な彼女のファミリーです。
ブレンダは彼女の温かくフレンドリーな人柄とジョークの絶えない楽しいクラス、そして愛情のこもった教え方から、多くの生徒たちから愛され、信頼され続けています。
Eri Mahealani Virden
Owner, Lomilomi Practitioner, LMT, Aromatherapist, Lomilomi Instructor
英里 マヘアラニ バーデン
ロミロミプラクティショナー、アロマセラピスト、クムロミ、認定マッサージセラピスト、通訳
英里は、愛知県一宮市出身で家族5人の長女として生まれ、兄弟も仲良く、何でも話し合う温かい家庭に生まれ育ちました。9歳の頃に初めてハワイに家族で来て以来、ハワイの文化や香り、風そして人々すべてが大好きになり、興味を持つようになりました。.
幼いころからヒーリングワークをする先生に縁があり、気や波動の大切さや人は誰もが癒しの力を持っているということを教わりました。故・佐分さんは彼女の家族が最も尊敬するスピリチュアルアドバイザーでした。また武術の経験のある父からは気・エネルギーの扱い方を教わり、その他にも多くのことを学んだことがヒーリングライフのベースとなっています。
幼いころからバレエの厳しい世界で訓練を受け、後それが彼女の愛するフラの基本となりました。地元名古屋でハワイのクムフラの指導の元、山崎佐和子先生に出会い、語学・ロミ・フラ留学を経て、ハワイ島で開催された2000年のメリーモナークに出場しました。2007年には、クムフラ カプア デレウィのハラウ、カリコプアオカラニアーケアのメンバーとともに再出場を果たしました。その他にも様々なコンペティションに出場していますが、体で表現することやフラシスターと一体になって踊ることをこよなく愛し、フラの深い歴史や意味を知ることは、彼女のマナをリフレッシュする方法の一つです。
幼いころから香りにとても興味があった彼女は、大学時代より本格的にアロマセラピストを目指し解剖学や生理学を学び、その頃にマッサージを通して人と関わって生きたいと思うようになりました。ハワイ島パホアのクム デェーン シルバより何年にもわたりロミロミを学び、その後、アシスタントティーチャーとしての経験を積んで帰国し、4年間地元名古屋でロミロミ・アロマサロンを運営してきました。その間にハワイアンロミロミアソシエーションよりクムロミの認定を受け、さらにはクム アルバ アンドリュースからも深い教えを受けました。
現在は、義理母ブレンダや夫と共に「ロミロミハナリマヒーリングセンター」を運営し、また愛にあふれたロミロミワークショップを開催しています。
プライベートでは、ハワイ島でロミロミの講習会で出会ったブレンダの息子デイビッドと結婚することとなりハワイに移住。海惺という元気いっぱいの長男と昨年10月末に生まれたばかりの二男に恵まれ幸せな家庭を築いています。彼女は母であり、妻であり、ロミロミハナリマのオーナーとして毎日楽しく多忙な日々を過ごしています。
英里は、これからもヒーリングの世界を通して、ハワイと日本の架け橋となっていきたいと思っています。

セラピスト通信:ヒーリング・フラ体験記

12月 6, 2009 by admin  
Filed under トピック

〈受講生のみなさんの声をたくさんいただきましたので、ご紹介します〉 まずは体験レポートから。
初めてのヒーリングフラ体験。
前日に現地で購入したパレオを持ってワクワクしながらレッスン場へ行きました。
IHHAのサイトに載っている美しいケハウラニ先生とご対面です。
まずは、円陣を組んで先生のお話を聞きます。(通訳付き)
フラは、ただ振りをつけて踊るだけではなく、そこには言葉や歴史があること、
ボディ・マインド・スピリットのバランス(=ポノ)が大切だということ、そし
て、この日私たちが踊る曲についてその歴史やハワイの人々の思いを丁寧に教え
て下さいました。
お話を聞いたあとは、いよいよ実践です。
まず、背筋を伸ばしてまっすぐに立ち、ゆっくりと呼吸をします。
鼻から吸い(いいエネルギーを入れる)、口から吐く(いやなものを出す)。
これを繰り返し、自分がうまく踊っている姿を頭の中で描きます。
基本の動きを一つずつ学び、歌詞の意味を理解し、大自然に溶け込むイメージで
リズムに乗ります。はじめは全然余裕がなくて、ぎこちない動きになってしまうのですが、          何度も繰り返していくうちに体が覚えていく感じでした。
フラを踊っていると、歌詞の意味を理解することが本当に大切なんだということ
を実感します。
意味がわかると、そこに山が見え、風を感じ、感情が芽生えてくるので不思議です。
クラスの最後には、ケハウラニ先生が別の曲をお一人で踊ってくださいました。
表情が豊かで、しなやかで、外見だけでなく、内面からも湧き出る美しさに見とれてしまいました。
最後に先生から一人一人に修了証が手渡され、記念写真をパチリ。                                        半日という短い時間で、これだけの感動・癒しのフラ体験ができたのは、素晴ら
しい先生と何と言っても【ハワイ】という場所のお陰だと思います。
ありがとうございました。 (体験者 Lei Garnettさん)
 
 〈受講者のみなさんの声〉
フラ…初めてフラを体験しました。フラもボディ・マインド・スピリットのトライアングルで成り立っていた事を知り、ただ踊りを真似るだけではなく言葉や歴史、誰の為にどんな意味がある歌なのかをわかっていくとフラへの想いが今までとはガラッと変わりました。女性にはフラはとてもいいと思います(^_^)自分磨きになるし、愛情を高める事で優しさが表情に出るようになると思います。是非オススメです☆ (体験者 Miyuki Kawano さん)
初めてのフラ体験でしたがケハウラニ先生のアロハの精神、一生懸命に教えてくださる姿勢、に感銘を受けつつも楽しくレッスンしました。凛とした雰囲気の中にも生徒の一人を思いやるケハウラニ先生のスピリットが伝わりました。日本でもレッスンは学べますが、やはり本場で30年もフラを続けていらっしゃるキャリアとスピリットはここでしか体験出来ないと想像できます。最後にはケハウラニ先生のフラを拝見することが出来て感動で胸が奮えたのを今でもハッキリと覚えています
修了証を授与するときも最後の最後まで生徒を気遣かってくださるその姿勢に胸を打たれました。 (体験者 Kaami Hulaさん)
 
講師のケハウラニ先生にお会いして「美しい方!」と思い、周りも輝いてみえました。
フラを踊るために大切な事から指導してくださりました。
これはフラだけではなくいろんなことに繋がっていくように感じました。
ステップの練習時も素晴らしすぎて私のような素人が教わるのが勿体無いくらいでした。
でもちゃんと目に焼き付けて教わったことを思い出しつつ、フラの練習をしています。
今でもケハウラニ先生の踊っている姿が「ぱっ!」と浮かんできます。
本当に貴重な体験ができました! (体験者 Chiyo Teruiさん)

セラピスト通信:2010年2月ハワイプチ留学開催決定!!

11月 30, 2009 by admin  
Filed under トピック

11月に大好評で終了した研修パッケージが、明年2月に再度開催されることが決定しました。 ←2月の研修は無事終了しました。次回の開催は5月を予定しております。
研修内容は、①ヒーリング・フラコース、②ハワイアンロミロミ標準コース、③ハワイアンレイキヒーリング資格取得コース、そして④アロマコーディネータコースの4コースです。全てのコースに先生の直筆サイン入りの修了証が発行されます。
詳しくは「Hawaiiプチ留学」のページをご確認ください。

« Previous PageNext Page »